Sitemap

Windows Search が機能しない場合、さまざまな症状が発生する可能性があります。Windows 11 の検索バーに入力できない場合や、ファイルやアプリが結果に表示されない場合があります。検索ボタンがまったく反応しない可能性さえあります。つまり、検索を実行しようとすることさえできません。

これらの指示は、Windows 11 専用です。

Windows 11 はまだ初期段階にあるため、バグが予想されます。Windows の今後の更新プログラムでは、バグ関連の検索の問題が解決されます。他の問題が認識される可能性があります。特定の方法で設定すると、誤動作を装う設定がいくつかあります。

それにもかかわらず、Windows 11 のすべての検索関連の問題はソフトウェアに関連しているため、Microsoft からの更新またはユーザー側での微調整のいずれかで、Windows Search が機能しない問題を修正するのに十分なはずです。

Windows 11 検索の問題を修正する方法

単純な再起動から、システム設定の編集やプログラムのアンインストールまで、さまざまなことを試すことができます。

  1. コンピュータを再起動してください。はい、これはほとんどのコンピューターの問題に対する明白で典型的な解決策ですが、検索の問題を解決しようとするときに試すのがより簡単な方法の 1 つでもあります。

    Windows 11 を再起動する簡単な方法は、[スタート] ボタンを右クリックし、[シャットダウンまたはサインアウト] > [再起動] に移動することです。

  2. [実行] ダイアログ ボックスを開きます。何も入力する必要さえありません!これは奇妙な解決策ですが、検索バーで入力できないという問題に遭遇した人には有効なようです。

    WIN+R ショートカットを使用してファイル名を指定して実行を起動し、終了して検索の問題が解決するかどうかを確認します。

  3. SearchHost.exe を再起動します。このプロセスは、検索ボックスを開くたびに実行され、検索ウィンドウを閉じると中断されたままになります。このプロセスが必要なときに開いたり閉じたりするときに問題がある場合は、検索の問題が発生している可能性があります。

    Ctrl+Shift+Esc を押して、タスク マネージャーを開きます。[詳細] タブに移動し、SearchHost.exe を右クリックします。[タスクの終了] を選択し、[プロセスの終了] で確認します。タスク マネージャーに表示されなくなったら、検索ウィンドウをもう一度開いてみてください。

  4. 検索設定を変更して、より多くのフォルダーを精査します。Windows 11 の検索ツールが、自分が持っているとわかっているファイルを見つけられないために壊れていると思われる場合は、検索設定を再確認して、それらのフォルダーを実際に検索してください。

    これを行うには、WIN+i で [設定] を開き、[プライバシーとセキュリティ] > [Windows の検索] に移動します。PC のすべてのフォルダーを検索する場合は、拡張を有効にします。また、検索するフォルダーが [拡張検索からフォルダーを除外する] 領域に表示されていないことを確認します。

  5. Windows Search サービスを有効にするか、再起動します。Windows 11 がファイルを適切に検索するには、これが実行されている必要があります。

    これを行うには、[ファイル名を指定して実行] ダイアログ ボックス (WIN+R) を起動し、msconfig コマンドを実行します。Windows サーチを開き、[スタート] を選択します。すでに実行中の場合は、停止してから再度開始してください。

  6. Windows 11 検索インデックスを再構築します。設定 (WIN+i) から、[プライバシーとセキュリティ] > [Windows の検索] に移動し、下部にある [高度なインデックス作成オプション] を選択してから、[高度な設定] > [再構築] を選択します。

  7. Windows には組み込みのトラブルシューティング ツールが含まれており、上記に記載されていない別の解決策を提供できる場合があります。

    これは [設定] から試すことができます。そこで、[更新とセキュリティ] > [トラブルシューティング] > [その他のトラブルシューティング] に移動し、[検索とインデックス作成] の横にある [実行] を選択します。画面の手順に従ってください。

  8. Windows Update で修正を確認してください。Microsoft は、Windows に新機能を追加するだけでなく、問題にも対処するために、常に更新プログラムをリリースしています。検索の問題を修正する更新プログラムがまだインストールされていない可能性があります。

  9. コンピューターに加えた最近の変更を元に戻します。何が原因で検索の問題が発生するのか、はっきりとわかっていない可能性がありますが、考慮すべきいくつかのアイデアを次に示します。

    • プログラムをアンインストールする
    • ドライバーをロールバックする
    • システムの復元を実行する

    セーフ モードで検索が機能する場合は、問題が最近インストールされたドライバーに関連している可能性が高くなります。

  10. Windows 11 をリセットします。この時点で、オペレーティング システム全体を元の既定の状態に復元して、Windows Search を修正できます。Microsoft が検索バグにまだ対処していない場合、動作することは保証されませんが、この段階では、試すことができる最後の方法です。

    [設定] > [システム] > [回復] > [PC のリセット] から Windows 11 のリセットを実行します。

    よくある質問
    • Windows 11 でファイルを検索するにはどうすればよいですか?

      検索バーを使用するか、タスクバーまたは Windows の [スタート] メニューから [エクスプローラー] アイコンをクリックして、特定のフォルダー内のファイルを検索します。隠しフォルダーを検索して表示するには、ファイル エクスプローラーのメニュー バーから省略記号を選択し、[オプション] > [フォルダー オプション] > [隠しファイル、フォルダー、およびドライブを表示する] を選択します。

    • Windows 10 で検索バーが機能しないのはなぜですか?

      お使いのコンピューターで Windows 10 の検索が機能しない場合、問題はおそらくソフトウェアの問題に関連しています。この問題は、ネットワークまたは検索サービスの中断によっても発生する可能性があります。ネットワーク接続を確認し、デバイスを再起動し、Cortana をオフにしてから再度オンにして、問題のトラブルシューティングを行います。

すべてのカテゴリ: バグフィックス情報