Sitemap

分数は直接書き込めるので、Word で分数を書くのに Excel は必要ありません。このガイドでは、その方法について説明します。

方程式や分数を入力するには、Excel や Google スプレッドシートなどの専用ソフトウェアが必要だと思うかもしれません。Word では、他のソフトウェアを必要とせずに分数を簡単に入力できます。

Word の自動書式設定の使用から特殊文字の挿入まで、いくつかの方法があります。Word で分数を入力する方法がわからない場合は、次の手順に従ってください。

自動書式設定を使用して Word で分数を入力する

Microsoft Word には、入力時に役立つように設計された多くの機能があります。最も便利なものの 1 つは自動フォーマットです。特定の単語や語句を入力すると、Word はそれらを自動的に修正して正しいものにします。

分数を対応する特殊文字に変換して入力した場合も、自動書式設定によって修正されます。これにより、Word での分数の入力が非常に簡単になります。使用したい分数がリストにない場合は、Word の自動書式設定リストに追加できます。

これを行うには、Word 文書を開き、スラッシュを使用して分数を入力し、スペースバーを押します。たとえば、Word で 1/2 と入力すると、一致する特殊文字に自動的に変換されます。

分数が自動的に変更されない場合は、自動書式設定 (自動修正) 辞書をカスタマイズして、入力した分数 (例: 1/2) を、それが表す分数の特殊文字に一致させる必要があります。

特殊文字を使用して分数を挿入する

Word の自動書式設定機能で分数を変換できない場合は、特殊文字を直接挿入できます。これにより、心配することなく Word で分数を入力できます。

Microsoft Word で特殊文字を挿入するには:

  1. Microsoft Word ドキュメントを開きます。
  2. 分数記号を挿入する位置に点滅カーソルを置きます。
  3. リボン バーで、[挿入] > [記号] > [その他の記号] を押します。
  4. [記号] ウィンドウで、[サブセット] ドロップダウン メニューから [数値形式] を選択します。
  5. 表示された記号のリストから、探している分数の値を見つけます。
  6. 必要な分数が見つかったら、それをダブルクリックしてドキュメントに挿入します。または、記号を選択して、[挿入] ボタンを押します。
  7. 完了したら、Symbols メニューを閉じます。

追加の分数記号についてこのプロセスを繰り返します。開始する前に、点滅しているカーソルを新しい位置に移動してください。必要に応じて、Windows 11 で特殊文字を入力してコピーし、ドキュメントに直接挿入することもできます。

Wordで分数を簡単に入力する

上記の手順を使用すると、Microsoft Word 文書に分数をすばやく入力できます。必要に応じて、数値が最初に分数として表示されるように正しくフォーマットされている限り、他のソフトウェア (Excel など) から分数をコピーすることもできます。

Word は初めてですか?知っておくべき Word のヒントやコツがたくさんあります。たとえば、サードパーティのソフトウェアを使用せずに Microsoft Word で描画できることをご存知ですか?同じ描画ツールを使用して、Word で画像を編集することもできます。

Word 文書に他の形式のコンテンツを追加したいですか?テキストや画像など、他のファイルを Word 文書に簡単に埋め込むことができます。

すべてのカテゴリ: バグフィックス情報