Sitemap

ここでは、「写真が撮影された場所を正確に確認する方法」を確認できます。

ほとんどの人は、写真が撮影された正確な場所を特定する方法について疑問に思っている可能性もあります。ただし、画像の正確な位置を手動で追跡するのは高度な作業ではありません。しかし、法医学的な目的が含まれる場合、古い写真から状況をまとめて特定するのは複雑な作業です。したがって、このブログでは、写真または写真から場所を特定するためのいくつかのトリックを探ります。

現在、スマートフォンのケース内のほとんどすべてのカメラに GPS 機能が組み込まれています。個人が写真をクリックすると、カメラは写真の状況の GPS 座標を記録します。この情報は写真にジオタグ情報が埋め込まれており、この機能は写真/画像から GPS 座標を探すのに役立ちます。

写真から状況を特定するには、写真グラフからジオタグ情報を取得するだけで済みます。写真に埋め込まれた GPS 座標にアクセスし、Google マップや Google Earth などに入力して、写真の状況を手動で検出します。

注: GPS 対応デバイスのみが、画像のジオタグ情報を提供します。スマートフォン内のシチュエーション プライバシーがオンの場合、クリックされた画像のみが、経度、緯度、高度などの GPS のさまざまな属性を含みます。

写真から位置情報を見つけるには?

写真から状況を特定するために、ユーザは答えを探して、写真が撮影された状況を判断します。彼らはオンラインでさまざまなソリューションを入手して、写真から手動で、または高度なサードパーティ ユーティリティの支援を受けて状況を特定しようとしています。

緯度と経度の座標メタデータは、画像のプロパティ内に保存され、画像の状況を追跡するのに役立ちます。これらの埋め込まれた GPS 座標は、写真が撮影された状況を探すのに役立ちます。これらの座標に加えて、ユーザーは、カメラの絞りサイズ、シャッター スピード、焦点距離、ISO 速度、カメラ モードなどに関連する知識も得ることができます。

写真で GPS 情報を見つける方法

「写真の撮影場所を探す方法は?」の答え。多くの場合、メタデータが添付された写真から状況情報にアクセスすることによって取得されます。画像に関連する知識を見るには、以下の手順に従ってください。

  1. 最初に、Windows システムにイメージをダウンロードして、イメージが撮影された場所からイメージの正確な場所を追跡したいと考えています。
  2. 次に、画像を右クリックし、[プロパティ] をクリックして画像からメタデータを抽出します
  3. 小さい活字のタブをクリックし、GPS セクションまでスクロールします。

GPS セクションでは、4 を表示する準備が整います。GPS 座標、つまり緯度と経度。

画像から位置情報データにアクセスすることで、ユーザーは写真が撮影された場所を正確に確認できます。また、写真の日付と時刻を探すのにも役立ちます。

Google マップ経由で写真から場所を検出する

画像の GPS 情報を取得した後、ユーザーは Google マップを使用して撮影した写真を見つけることができます。Google マップに統合された写真の場所の検索機能を使用すると、GPS 座標を入力して選択した場所を確認できます。以下は、写真が撮影された場所を探す方法の手順です。

  1. まず、写真のジオタグ情報から緯度と経度の座標を取得したい
  2. 次に、システム内で Google マップを開き、画像から GPS 情報を Google マップの検索バーに入力します。
  3. 次に、コンピューターの Enter キーを押して、[検索] アイコンをクリックします。
  4. 数秒後、Google マップは、入力した GPS 座標などの正確な位置を示します。
  5. Google マップでは、次のいずれかの形式の座標を使用できます。
    • 度、分、秒 (DMS): 41°28’14.2?北緯2度10分24.5?え
    • 度と 10 進数の分 (DMM): 41 24.7036、2 40.6612
    • 10 進度 (DD): 41.40228、2.17592

注: 分、度、秒の正しい記号を使用して、座標を正しく入力したことを確認してください。

画像からのフォレンジック抽出とジオロケーションのマッピング

通常、手動の方法は常に時間がかかり、非常にがっかりします。その結果、多くのユーザーは、これらの方法で写真から位置を迅速に検出するのが面倒だと感じています。場合によっては、フォレンジック調査のために画像の正確な場所を取得する必要があります。

このような状況では、Google マップは写真の正しい場所を提供する準備ができていません。したがって、ユーザーは MailXaminer メール分析ツールという自動ソリューションを信じる必要があります。このユーティリティを使用すると、画像ファイルから簡単にデータを抽出できます。

以下の手順は、MailXaminer を使用して写真が撮影された場所を探すのに役立ちます。

  1. システムに MailXaminer ソフトウェアをダウンロードしてインストールし、起動します。
  2. ここで、メールボックス内の使用可能なすべてのメディア アイテムの添付ファイルを表示する [メディア] タブを変更したいと考えています。
  3. 次に、ユーティリティは、ファイル形式内に保存されているすべてのメディア データの完全なリストを表示します。
  4. 次に、指定されたファイルを選択して、画像の正確なジオタグの場所を確認します。
  5. 選択ボタンをクリックし、地理的位置を選択します
  6. このツールは、詳細とともに画像の GPS を表示します。あなたは簡単に集中し、ズーム曲がって小さな文字をシームレスに見ることができます
  7. 画像に関連する GPS データが見つからない場合、ソフトウェアは GPS 位置を表示します。
  8. ユーザーは、画像ファイルを KML 形式にエクスポートすることもできます。これにより、ユーザーは写真から状況を把握し、Google Earth などの別のアプリケーションで検討することができます。

結論

このガイドがお役に立てば幸いです。ご質問やご意見がありましたら、遠慮なく下のフォームを使用してください。

ユーザーの質問:

  1. 撮影場所がわかるアプリってありますか?

Google ゴーグル アプリは画像認識モバイル アプリで、視覚検索技術を使用してモバイル デバイスのカメラを通してオブジェクトを見つけます。ユーザーはオブジェクトの写真を撮ることができ、Google は画像に関する情報を検索して取得します。

  1. Google は写真を識別できますか?

Google レンズには、iPhone ユーザー向けの Google: Search、Discover、News アプリまたは Google フォト アプリ、Android 向けの Google カメラ アプリおよび Google フォト アプリからアクセスできます。撮影した写真やスクリーンショットを簡単に分析したり、写真をリアルタイムで分析したりできます。

  1. 写真から誰かの居場所を見つけることができますか?

写真から状況を特定するには、写真グラフからジオタグ情報を取得するだけで済みます。写真に埋め込まれた GPS 座標にアクセスし、Google マップや Google Earth などに入力して、写真の状況を手動で検出します。注: GPS 対応デバイスのみが、画像のジオタグ情報を提供します。

  1. 画像のメタデータを表示して、明らかになる可能性のある重要な情報を確認できます

[LPT] 画像のメタデータを表示して、LifeProTips から明らかになる可能性がある画像に関する重要な情報を表示できます

  1. 写真をアップロードする前に、写真から個人データを削除してください

LPT: LifeProTips から写真をアップロードする前に、写真から個人データを削除してください

すべてのカテゴリ: バグフィックス情報